LOGISTICS
国際物流事業

人のいるところに、必ず物流は生まれる
物流業界をリードし続ける存在であるために

物流業界は、時代と共に形態は変化しながらも、人が物を運び、物を保管するという根本的なところは変わりなく続いています。鈴江コーポレーションは、その“人”と“物”をつなぐ役目を創業当時から担ってきました。様々なニーズに応えた施設を拡充し、グローバルな一貫輸送体制などを確立する中で、お客様への安心・安全なサービスの提供を第一とし、環境に配慮した活動を業界に先駆けて取り組んでまいります。

物流パートナーとして最高品質のサービスを

生産や生活の基盤を形成する社会的インフラである“物流”を担う企業として、「安心」「安全」「環境」への配慮を第一優先課題としながら、鈴江グループの強みを一元化した「SUZUE総合物流サービス」を提供しています。
本サービスは、多種多様な物流を担う鈴江グループ企業のサービスを鈴江コーポレーションが一元化したもので、お客様が必要とする様々なニーズを把握し、保管、配送、通関、国際輸送といった物流業務を、一貫から工程別の請負まで、お客様の物流パートナーとして最適な物流サービスにてお応えすることを目的として展開しています。

グローバルな物流に高付加価値なサービスを

日本経済や産業のグローバル化に伴い、海外での生産や消費が増加し、国内外への商品・部材の輸出入がより活発化してきました。
物流が多国間を行き交うことは、「在庫管理の複雑化」、「輸送管理の長期化」に繋がるため、お客様の業務に過度な負担がかかることも多くなります。
鈴江コーポレーションは、3PL事業者としてお客様の物流業務を包括して受託することも可能です。お客様の物流戦略を、長年蓄積されたノウハウにより物流実務に具体化することで、お客様の業務負担を軽減するお手伝いをします。
また、さらなる高付加価値な物流サービス提供を目指して営業展開を強化し、国内ネットワークとともに、国際ネットワークの拡充も図っています。

海外進出に備えた拠点づくり

                                

鈴江コーポレーションの海外への進出は、その国の物流事情や地域性を考慮した上で、現地定期航路コンテナ船会社との合弁会社での展開、独資会社での展開、現地物流会社との業務提携といった3つの方法で行っています。
現在、東アジア(中国、韓国)、東南アジア(タイ、インドネシア、マレーシア、ミャンマー、ベトナム、フィリピン、シンガポール)、南・西アジア(バングラデシュ、インド、UAE、トルコ)、アフリカ(南アフリカ共和国)、北中米(USA、メキシコ)、欧州(ドイツ、フランス)に広がる拠点及び提携会社は、鈴江グループの企業ネットワークと連携し、グローバルなビジネス展開に相乗効果を発揮しています。
さらに、経営のグローバル化を推進されるお客様のご要望にお応えする為、海外物流事情に精通したエキスパートの育成や拠点の拡充をさらに加速させています。

WEB在庫照会

日本全国の物流手配を可能とする国内ネットワーク

近年、定期コンテナ船航路の拡大や環境意識の高まりを背景に、国際物流に係るコストと時間の最小化や環境負荷の低減を期待されるお客様が、生産拠点の最寄港湾を積極的に利用し始めました。
鈴江コーポレーションは、どの地域においても安全で質の高い輸送サービスを提供する体制を目指し、支店を配する東京、千葉、鹿島、川崎、大阪のほかに、苫小牧、仙台、新潟、名古屋、岡山、福岡の6都市で当地の大手企業をパートナーとする合弁会社を設立しています。
日本各地発着の国内配送から国際輸送まで、物流に関連する業務に携わる国内ネットワークを構築し、輸送サービスの提供を可能としています。

商品特性に適した保管環境とITを駆使した在庫照会システム

鈴江グループの倉庫施設やネットワークは、北海道から九州・沖縄まで全国一円を網羅し、輸送のコントロールにおいて多くの信頼を得ています。
自社倉庫に関しては、自動ラックシステム、冷凍冷蔵および定温設備、燻蒸設備、サイロ、危険品及び劇毒物用設備など、商品特性に最適な多種多様な保管環境を首都圏に保有し、検品やラベルの貼付、商品の詰め合わせといった倉庫内での流通加工サービスも提供しています。また、品質管理体制を整えるため、『ISO 22000認証(食品安全マネジメントシステム/食品の安全確保)』のほか、ハラール認証、コーシャ認証、オーガニック認証などを取得し、国際標準規格に基づいた安全な物流を提供しています。
さらに、保管、流通加工、輸送をトータルに運営するため、商品だけではなく常に変化する情報も管理しています。全自動ラックシステムを活用した在庫管理、多種多様な倉庫に保管された国内外の貨物情報など、分散している多くの情報を統合し、24時間対応の高度なWEB照会サービスをお客様に提供しています。

環境保全への取り組み

鈴江コーポレーションは“地球との調和”を企業理念のひとつとし、企業活動と環境保全には深い関わり合いがあると考えています。
1998年、物流業界では初となる『ISO14001認証(環境マネジメントシステム)』を取得し、環境対策を継続的に改善していく、効果的な仕組みを構築しました。
その一環として、リサイクルに主眼を置いた機密文書処理サービスや産業廃棄物収集運搬処理サービスなども行っています。 お客様のお役に立ち、そしてかけがえのない地球環境を守るための、環境に対応したサービスを展開しています。

認証取得情報

物流の未来へ

鈴江コーポレーションの物流技術やインフラはその時代ごとの新しいテクノロジーと共に発展してきました。
在庫照会システムや環境保全の取り組みもそのひとつです。さらなるグローバル化やサービスの向上、物流の新たな可能性を見いだすために、ドローンの利用、トラックの自動運転、IOT、世界中の事業所を結ぶ管理ネットワークの構築など、新時代を担う技術に着目し、取り組みを開始しています。